大好きなのは・・・        ロバート・カーライルさん♪  


by koujitu3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2007年 12月 22日 ( 2 )

「once ダブリンの街角で」

ラブストーリーなのですが、そう、ちょっと違うラブストリー。
そうかぁ、と時間が経つほどに心が暖かくなりました。
不倫やなんやかやがまるで当たり前のことのようにいわれるようになってしまっている世の中をいつのまにかそんなもんだと思わされていた自分に、そうじゃないことのまともさを改めて思いださせてくれました。
口コミでヒットしたのも、そんな要素が大きいのではないかしら。
人は、ちょっと古臭いくらいの倫理観を求めているのかもしれません。

そして、これはミュージカル映画だそうです。
これまでのミュージカルとは全く違うミュージカル。
全編を違和感なく音楽で表現したという意味でのミュージカル。

とても素敵な映画でした。

主役のグレン・ハザートさんは、ちょっとな仲代達也さんを思わせるお顔で、そこに、ジェリーの素朴な雰囲気を足した感じで、親近感がありました。

アイルランドの町並みもとてもいい感じで、見て損のない映画です。
[PR]
by koujitu3 | 2007-12-22 11:39 | 映画 ら わ
日が経つのは早いですねえ・・・
もう12月も残りの方が少なくなってしまっています。
つまりは今年もあと僅かだということですよぇ・・・
はぁ・・・・
あれやこれや次々あるのですよ。
困ったことばかりではないのですけれど。
滅茶苦茶忙しい暮らしをしているわけではないのですが、あれやこれやの合間に、休憩がないと体力気力ともに持たないのでねぇ・・・
で、どうしても見ておきたい映画は見逃したくないですし。
といってもいくつも見逃しましたけど。

とりあえず、忘れないうちに見た映画の題名だけでも残しておこうとPCに向かっています。

先週、最終日に駆け込みました。

「グレン・グールド 27歳の記憶 Glenn Gould Off the Record/On theRecord 」

友人が「絶対見なさい」と勧めてくれたので見逃さずにすみました。
良かった!

グールドさん、名前しか知らなかったのです。
ハンサムさんですねえ。
で、あれこれ言われているほど変な人ではないのではないかと思いました。
心を鷲摑みにする演奏をされますね。
ライブより完璧に作り上げれる録音を好まれたようですが、ライブを聞く機会があった人は絶対に魅了されたでしょうね。羨ましい。
完璧を期したCDが欲しくなりました。
センセーションなデビューとなった「ゴールドベルグ変奏曲」
晩年の随分ちがった印象をうけるという同じ曲の演奏、双方を聴いてみたいと思っています。
[PR]
by koujitu3 | 2007-12-22 11:24 | 映画 か