大好きなのは・・・        ロバート・カーライルさん♪  


by koujitu3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『S.A.S.英国特殊部隊』シリーズ1

どうも何かが気に入ると、自分なりに得心のいくまではまらずにはいられない性格のようです。
(って、自分の事を今更何言ってるんだという話になってしまうのですが)

『S.A.S.英国特殊部隊』 がほんとに気に入ってしまい、先日借りた物は2回観てから返しに行き、シリーズの別の作品をまた借りてきました。
先日借りたのは、「第一話キルハウス」だったのですが、第二話はどれなのかが分からなくて、「エネミー・ゾーン」を借りてきました。これは第三話でした。別に順番が違ったから分からなかったという事はないのですが、なんとなく順番に見たかったのに、です。

この話ではトニーさんが大活躍です。トニーさんをいっぱい見れる、という点では望み通りなのですが、人の心を実に上手く描いているという点で、私は第一話が好きです。

「エネミー・ゾーン」では、主人公ノジェイミー(この人ちょっとブラビに似てませんか?)が拷問されるシーンがあって、観れなくて、思わずそこにいた家人に「このシーンが終わったら呼んで」といって席を外した途端、「終わったで」
「え?」
そう、ほんとにひどいシーンは入ってないのです。自分が勝手に想像するととても痛いことに・・・
必要最小限に抑えて作られているのだと思います。(radwynnさんのおっしゃるとうりです)

ところで、トニーさん演じるピートって、何歳くらいの設定なのでしょうね。私が勝手に思っていたより年上の設定みたいだということが解りました。
奥さんも子供もいる家庭持ち。(第一話でも、「午後はどうする?」で「庭いじり」というようなことをいってたので、その時、あれっ?とは思ったのですが) しかもなかなかのいいパパさんみたい。子供にやつあたりしてしまったと悔やんで、「公園に行くぞ~」「お店にも寄るぞ~」なんていうパパでした。ラスト近くでは、奥さんが「もう17年も続いてる」と言うので、30代後半の設定になりますよねえ。ふーーーーん・・・
ラスト近くではさんざん撃たれて大怪我をするのです。
この話では、ピートは入院中で助かるかどうかも解らないまま終わってしまいます。
[PR]
by koujitu3 | 2005-09-24 01:40 | 映画 あ